先着100名様!!

無料サンプルお届けします。是非是非1兆個のパワーをお試しください!

サンプルは こちら をクリック

このようなお悩みありませんか?

もしかすると悪玉菌の仕業?

そんなあなたにおすすめするのがこちら

免疫乳酸菌×赤ちゃん由来のビフィズス菌×プロテイン

3つのパワーがあなたをサポート

ビフィズス菌・乳酸菌とプロテインを進める理由?

乳酸菌の世界的権威、東京大学名誉教授光岡氏による研究でわかってきたことは

腸内のビフィズス菌は年齢とともに急激に減量していく傾向にあるということ。

便秘や悪玉菌の影響は加齢とともに増加する可能性を示唆している。

また、腸は第二の脳ともいわれ、免疫の70%が腸にあるともいわれている。

「ぴゅあプロテクトホワイト」をあなたに進める理由

fot reggsfox

なぜ「ぴゅあプロテクトホワイト」が生まれたのか

はじめまして!

真多陽輔(さなだようすけ)です。

 

乳酸菌の魅力にとりつかれた一人です。

初代のビフィズス菌入りのぴゅあプロテインを飲んでいたところ、

・毎朝のスッキリ

・洗顔時にしっとりを感じる

・トレーニング後の疲労回復 

・ほそかった髪に力強さが

・筋肉が1月半で二キロ増

 

そのような実感があったため、ビフィズス菌・乳酸菌とプロテインを同時にとることにはまってしまいました。

というのはプロテイン(タンパク質)を食べると腸内では悪玉菌が増えるといわれており、便の状態でおなかの状態をはんだんすることができます。(便は赤ん坊のように黄色く柔らかいのが理想)

 

自分の経験から腸内環境というのはとても大切なことに気が付いた私は、

 

もっとたくさんの方にビフィズス菌や乳酸菌の大切さを知ってほしいと強く思うようになりました。

 

今では腸内で悪玉菌の増加による健康への影響は様々なことが分かってきています。

 

便秘・下痢・免疫低下・うつ・肌荒れ・肩こり・体臭・口臭・エイジングケア・乳がん・大腸がん、花粉症、アトピーなど・・・。

 

免疫の70%が腸にあるといわれるように、その重要性がますます注目されてきています。

 

そこで、免疫乳酸菌と呼ばれる小さなサイズの乳酸菌を手軽にとれるように、

 

さらに、生まれたばかりの健康な赤ちゃんの腸に存在するビフィズス菌と、それらとプラスして不足しがちなたんぱく質も補えるものがほしい!と強く思うようになりました。

 

考えた結果、母乳とアミノ酸構成が似ており免疫成分のラクトフェリンなども含む

ミルク由来のグラスフェッドプロテインといわれる自然放牧飼育牛由来の無添加プロテインに配合することとなりました。

 

 

▼使用する乳酸菌・ビフィズス菌について

●一袋に約50兆※1(今回の配合は一度で摂取できる量は約1兆となります。最近の研究で菌を沢山とるとより健康維持につながるといわれています。)

●乳酸菌はとてもサイズが小さいものを使用(サイズが小さいことで効率よくたくさんの菌をとれます。)

●乳酸菌・ビフィズス菌ともに人由来のものであること。

●死んだ菌を利用(健康維持のためには必ずしも、生きている必要がないことが最近の研究でわかってきました。)

 
▼他の乳酸菌入り食品とどう違う? 

★ビフィズス菌、乳酸菌、プロテインのみの為高たんぱく低カロリー

★からだの冷えに敏感な方でも飲めるようにHOTドリンクにも混ぜられる、また焼き菓子にも♪(加熱可能な耐熱処理済の乳酸菌を利用しています。)

★からだの守る力&リカバリーサポートをするために!と考えた結果の「プロテイン+乳酸菌・ビフィズス菌」であること。

★より高品質で安心にこだわり、グラスフェッド(自然牧草飼育牛)※2によるミルクから生成されたプロテインを使用。

★無着色・無香料・合成甘味料不使用・無添加

※1配合規格量より換算

※2グラスフェッドビーフとは ホルモン・科学飼料等を控え、自然な環境で放牧された牧草を食べて育った牛を言います。

 

▼乳酸菌とプロテインをお勧めする理由はあなたの食生活と関係します。

私はパーソナルトレーナーとして9000以上の方の健康をサポートしてきましたが、そこでもやはりお食事はとても大切だと感じました。

痩せるためにちょっと食べる量へらそうかなと思っていませんか?

食事のバランスみだれていませんか?

忙しいから、めんどくさいからと簡単にすませていませんか?

お肉や野菜、果物やお米など様々な食べ物があり、

それらをバランスよくとることが大切なのですが、お肉好きじゃないからと野菜中心になったり、

また、ダイエットということで炭水化物を抜いてお肉しか食べなかったりというお食事されていませんか?

偏った食事は腸内で悪玉菌の増殖につながることがあります。

 

▼悪玉菌が増えるとどうなるの?

悪玉菌は肉類に含まれるたんぱく質をもとに、アンモニア等の有害物質をつくりだし腸内をアルカリ性にしてしまいます。それらにより

・免疫力が低下する(人の免疫力の60%は腸が関係しているといわれています。悪玉菌増加によりアレルギーや、ウイルスに対しての抵抗力が弱くなるといわれています)

・がんやうつなどのリスクにつながる(悪玉菌生成物はがんのリスクや、自律神経をみだす原因の一つともいわれています)

・にきびや肌荒れのリスクを高める(腸内で悪玉菌により生成されたものは血液により全身にまわります。皮膚まで回ると肌にダメージをあたえます)

 

 

▼皆様にお出しするものは自分が納得したものでなくてはならない。

これは私の仕事柄(パーソナルトレーナー)、自身の経験に基づいたアドバイスをするというポリシーによります。

 

私は今回の「ぴゅあプロテクトホワイト」開発のために半年間自分の体で様々な乳酸菌・ビフィズス菌を試してみました。

乳酸菌・ビフィズス菌の数も30億~4兆個/日で試行錯誤。

プロテインと一緒に、または、プロテイン抜きで、ヨーグルトと一緒に。

それらを繰り返し自身で納得したバランスで配合いたしました。

プロテイン(ミルクよりフィルターでろ過し取り出したもの)は母乳とアミノ酸構成が似ているということもあり、また最近話題のラクトフェリンやグロブリンなどの成分を含有し、なによりも乳酸菌のエサとなる乳糖が含まれていることから乳酸菌・ビフィズス菌とそのエサを含むプロテインを同時にとれるようにしました。

その完成した一袋一袋にわたしは「夢」と「希望」を詰め込んでいます!

▼おすすめの飲み方は?

夏などは暑い季節柄、スプーン一杯のプロテインを、そのままでもよいですがバナナと混ぜてバナナスムージーがおススメです。(私は特にバナナ・小松菜・生ヒジキ・プロテイン・お水でスムージーを飲んでいました)冷え性の方はHOTなドリンクに混ぜてどうぞ。(熱湯ではプロテインが固まるので少量のお水にミルサーなどで溶かせてからまぜられることをおススメします。)

 

冬などは寒い季節柄、スプーン一杯のプロテインを、インスタントコーヒーと一緒に50㏄のお水でミルサーでかき混ぜたのちお好みのお湯にまぜてお飲みください♪

ぴゅあをお勧めする理由♪ プロテイン+乳酸菌なのにとってもリーズナブル

下記は一度に1兆個の乳酸菌が取れる商品の価格を比較したものになります。

ピュアはリピート&まとめ買い割引もあるのでお得♪

※ぴゅあは初回お試し価格・リピート割にて計算

▼プロテインのアレルギー・成分 (プレーン味)

●一袋500g(1日1杯 目安10g中 タンパク質8g 乳酸菌・ビフィズス菌約1兆30億個配合規格量より推定)

●アレルギー表記 乳 ※成分をご確認ください(同じ工場で大豆を含む製品をつくっています)

●プレーン味(ミルクよりたんぱく質を取り出したものなのでさっぱりしたミルク風味です)

●成分 
タンパク質濃縮物、
殺菌乳酸菌(乳成分を含む)、デキストリン、殺菌ビフィズス菌
ビフィズス菌末(殺菌ビフィズス菌体、デキストリン)

●原産国においてJASマークを認定された原材料を使用(ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用(環境因子の悪化の際は緊急時的に飼料を与えることもあるとのことです))

●無着色・無香料・合成甘味料不使用

●希望小売価格 500g/ 12000円(税込) 只今初回お試し価格 8000円

●1日当たりスプーン1杯を目安にお飲みください。本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。一日の摂取目安量を守ってください。食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

○ご注意
乳酸菌・ビフィズス菌は湿気に弱いので、乾いたスプーンを用い、使用のたびにチャックをしっかりお閉めいただき高温多湿をさけ常温で保管ください。万が一体質に合わない方は直ちに使用を中止してください。食品アレルギーのある方は原材料表示をご参照ください。薬を服用している方、通院中の方は担当医にご相談の上ご使用ください。乳糖不耐症の方は摂取にご注意ください。食品の為ご購入いただいてからの返品は出来かねます。どうぞご了承ください。

 

※当サイトで使用している写真はすべてイメージです

ぴゅあプロテクトホワイト

乳酸菌・ビフィズス菌を約50兆。プレーン味(ミルク風味)

成分 乳たんぱく濃縮物 乳酸菌・デキストリン・ビフィズス菌

原材料の一部 乳を含む

ご自身の体質にあっているか不明の場合は必ずご使用前にドクターへご相談ください。

乳糖の合わない方は一度に大量摂取されるとおなかが緩くなることがございます。

お得なまとめ買いセットもご用意しております(すべて税込み表示)。ご注文のお好みの個数をお選びください。

お支払いはクレジットまたは銀行振り込みとなります。(振込手数料はご負担ください)

無料サンプルは銀行振り込みを選択ください。

 

 

¥0

  • 在庫あり
  • お届け日数:4~7日1

最後に

●プロテイン(=ホエイたんぱく質)とは

牛乳からカゼインや脂肪を取り除いた液体部分であるホエイに含まれるたんぱく質です。牛乳は2種類のたんぱく質に分けられ、牛乳からチーズをつくる際に、チーズとして固まるたんぱく質の約8割りがカゼインで、残った搾り汁であるホエイに含まれる約2割がホエイたんぱく質です。
ホエイたんぱく質はラクトフェリン、ラクトグロブリン、ラクトアルブミンやカルシウムなどを含みます。

 

●ホエイたんぱく質に含まれるラクトフェリンの働き

 

ホエイたんぱく質は、ラクトフェリンを多く含んでいます。
ラクトフェリンには、腸内のビフィズス菌などの善玉菌を増やす働きや、腸内環境を整える効果があります。
また、ラクトフェリンの強い抗菌効果では、胃ガンの原因にもなるピロリ菌や病原性大腸菌であるO-157などの腸内の悪玉菌などを減らす働きにも注目されています。